一番好きなギタリスト

ライブのあとや、SNSなどでよく聞かれる質問、「一番好きなギタリストは誰ですか?」または「一番影響を受けたギタリストは誰ですか?」。

実はこれって結構難しい質問だったりするんです。

もちろん、クラプトンやSRVなど、中高生の頃死ぬほど憧れたヒーローもいるし、ジョンスコフィールドみたいな尖った年の取り方にだって憧れるし、ダニーガットンやロイブキャナンのような職人芸に惚れ惚れしたりもします。

その質問に上手に答えられていた時もあるのですが、誰かの演奏を聴いて“こんなギターを弾きたい”と思うことは、イコール“自分しかないギターの音色や演奏を突き詰めたい”ということだと気付いてから、なんとなくなんて答えていいのかわからなくなってきたのだと思います。
それを答えることで、自分がまだ何者でもないような気がするんじゃないかって。

なんて、どんな仕事をしてる人でも同じように考えることなのだと思いますが、音楽でいうと、ひとつのプレイを聴いただけで、もっと言うとその人がひとつ音を出しただけで、あの人だとわかる音って、ほんとに滅多にないことです。

なので、今度からその質問をもらった時は、“1940年代のブルースギタリストのブラインド・ビッグジミー”とか架空の名前を答えようかな。
(ウソですその時々にハマってるギタリストをちゃんと告白します。)

答えるより答えられるギタープレイヤーに。修行修行。

写真1:ここ何年も毎朝のように聴いているCD。

写真2:ソファの横にはいつもギター。

写真3:中古でゲットしたCDプレイヤー。まだまだ現役です。

2 comments on “一番好きなギタリスト

  1. 1番好きなプレーヤーと言うより、ギターを弾くようになったきっかけになったギターリストって、言う意味で聞いてるんやと思います。

    ギターリストに1番好きなギターリストを本当に聞いてるなら こんな失礼な質問は、ないと思います。

  2. なるほど🤔
    やっぱり、ギターやってる人から見る目線と、やってない人の目線ってちょっと違いますよね🤔
    ギターやってる人が、良いギターリストを言う時って、技術とかテクニック的な所重視した人上げるでしょ?
    でも、やってない人てゆうか、うちは、やっぱりボーカルの人にどれだけ合わせてくるかとか、答えてるかとかで、存在がデカくなって興味を持ったりします😅
    だから、うちの中ではWATARU君の横には、絶対K君じゃないと駄目ですね😆
    てゆうか、テンション上がらない‼️しっくりこない感じ‼️完成じゃない感じです‼️
    うちの目線の話で、なんかすみません😅💦
    正直な意見です☝️
    おしまい💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。